Category - 気功の基本

東洋医学の虚と実

東洋医学で病状を見るのに、 「虚」と「実」の 考え方があります。 「虚実」とは、生体に生じた バランスの歪みを修復しようとする 反応の強さで、強い場合を実、 弱い場合を虚と呼びます。...

五常(仁・義・礼・智・信)

人間の本来の在り様を、 五常といいます。 常なる状態(定常)幸せ状態です。 五常とは、仁・義・礼・智・信 仁は、思いやり。 義は、勇気。正義。 礼は、愛。 智は、やさしさ。道理。 信は、寛...

エネルギーの波動と粒子

気のエネルギーには、 波動と粒子の二つに形があります。 光は、波と粒子の性質があり。 量子力学の素粒子の実験でも、 波としても働き、粒としても働く。 ものの本質も、波動と粒子です。 苦しいこと...

陰陽五行【水】

五行の「水」の話です。 水(すい)のエレメンタル 泉から水が湧き出て、流れる水が 元となっています。 これを、命の元、泉と考えて、 全てを飲み込み、受け入れて、 水に流す、柔らかさの感覚。...
1 2 3 4 5 6 7 8 11