いい気・悪い気・普通の気

気の質がわかる! 「気楽・気詰の方法」 プラスのいい気が入ると、身体は暖かくなり血液の循環がよくなります。 そして、筋力の状態は老廃物が取れて、リラックスし柔らかくなるため筋肉は強くなります。...

塩を使った実験

良い気を吸ったものは、味が甘く美味しくなり、悪い気を吸ったものは、苦く不味くなる。 良い気を吸ったものは、粒子が細かくなり、悪い気を吸ったものは、粒子が荒くなる。味や見た目で確認する。...

塩で邪気を取る方法

塩には、マイナスの気エネルギーを吸収する性質があります。 ただし、塩自体がプラスの気エネルギーを出しているわけではありません。 この塩の性質から、玄関先や家の中に置く風習のある盛り塩が生まれたようです。 日本の盛り...

元気アップのための摩擦法

気は、広く大きく万能のエネルギー 動きに意識を介入させる事を気功といい、 気功で万能のエネルギーをグングン増やします。 そして、万能のエネルギーは、身体にも心にも運命にも、プラスに働きます。...

邪気を吐き出す呼吸法

元気アップのための,邪気とり呼吸法です。 両手の甲側を合せて、いつもの合掌とは逆です。 揃えた指先を、みぞおちに向ける。 指先をみぞおちの場所に当て押しながら、息を吐き出す。 息と共に邪気が出る。 姿勢を前...

元気があれば何でもできる!!

元気のエネルギーは、願望実現するために使われますが、 身体を治すのにも、心の安定にも使われます。 肉体が悪ければ、身体を治す事を先に、心が病んでいたら、 心を整える事を先に、そのエネルギーが使われていきます。...